近況(2024/7/5)

コッチの近況更新が毎度遅くなってしまう。「なろう」側の方が何気に便利であっちで書いてコッチを更新し忘れるという不手際が。

2024/7/5fr日々が恐ろしい勢いで過ぎ去っていく。相変わらず小説に手をつける時間が捻出できない。つくづく人生には丁度いいというのが無い。忙しくても豊かになるならまだ良いが、豊にもならないというのが現代の恐ろしいところ。7月中にアップすることは到底叶いそうもない。

2024/6/14fr最近恐ろしい勢いで1日が終わる。ただただ生きるので精いっぱい!!久し振りに、当サイトの自己紹介ページを修正。かなり状況が変わりましたので。サイトも自動更新の果てにぶっ壊れまくってますが直す暇すらありません。小説も続きを書きたいのに時間がとれない。南無阿弥陀仏。

2024/5/1we4月中に出せる予定でしたが5月にずれ込んでしまいました。今月中には確実に。

2024/4/13sa次回は4月上旬と告知させて頂きましたが遅れております。お待ちになられている方、失礼しました。月内には出せると思います。

2024/3/31su次回は4月上旬にお届けします。相変わらず日常が儘ならず・・・。お読みいただきありがとうございます。(`・ω・´)

2024/1/9tu令和6年能登半島地震において被災されました方々にお見舞い申しあげます。

私等は持病がありますので、如何ばかりかと思うと物理的に胃が重くなります。何せ皮膚だけを考えても3日間洗浄出来ないだけでも痛くて眠れなくなりますし・・。

何時も遅くなり失礼しております。

諸般の事情でなかなか執筆出来ず、気づけば2ヶ月に1回更新という、読者の方々にとっては悪夢のような状況を招いてしまい大変申し訳なく思っております。私が読者の立場なら「これ、終わるの?」とか「いつ連載が途絶えるのか・・」や「今さら切るのも腹がたつ」等と恐らく鬱憤が溜まっていると思います。返す返すも申し訳ない。

忘れたことはありません。頭の中では何時も書いては消してを繰り返しております。引き続き遅々としてですが連載は続けていこうと思っております。思い出した時にでも読んで頂ければ幸いです。

今年の1本目は1月末から2月中旬には遅くとも・・と考えております。禍を転じて福と為すという言葉がありますうに、「福となしていこう!」という心持で今年も生きたいと思います。何時も読んでいただき誠にありがとうございます。

2023/9/14th9月中には投稿出来る予定です。

2023/7/8sa大変遅くなっております。7月中旬までには投稿出来る予定です。

2023/4/30ma毎度遅れており恐縮です。5月にはアップを予定しております。思い出した時にでも読んで下されば幸いです。

2023/2/25sa遅くなっております。今月は出せそうにありませんが、来月ある程度の見通しがたち、3月の中旬から下旬にかけ出せる予定です。引き続きよろしくお願いします。

2022/12/29th想定外の年末進行が度重なり年内での公開が厳しくなって来ました。大晦日になるか、年明けになるか・・といった推測です。まずは、よいお年をお迎えください。

2022/12/12ma第151話ですが今月中に公開する予定です。

2022/11/4fr第百五十話ですが、来週には掲載予定です。遅れており恐縮です。

2022/7/11ma今月は1本出せる予定です。

ここ数年私を苦しめていた問答無用の最悪の山を辛うじて先週抜けられたので、可能な限り上げられればなと考えております。とは言え、まだまだ課題の山は積もっており、その山がどう動くか、どう積もるかで事態が変転する可能性も内包してます。出来るだけ「それはそれとして」書ければなと思っております。お暇な時に覗いていただけると幸いです。

1日の時間と体力と精神力は有限の中、優先順位をつけた結果小説を書く時間を除かざるおえないほどこの1年は追い込まれました。ストレスが加速度的に肥大化し破裂しそうになる中、毎日日課としてアクセス状況を見つつ、「あ~ここを読んでいるんだ、なんでだろ」と思いながら、その際は私も自分の小説を少し読み、「なるほど、ということはこういうことかなぁ」と読者の皆様の視点を感じつつ、気分を少しでも変えられたのは幸いです。

今後書く上でのエッセンスを、天然の水を1滴1滴濾過しつつ貯めるように蓄えることが出来た気がします。これは大変力になり、途中の展開に影響を与えました。作者自身は全く気にしていなかった部分が読者視点により逆にクローズアップされ、その方がいいなと考えを新たにすることも良くあります。現代における連載の醍醐味と面白味を感じております。

これも読者皆様のお蔭です。本当に貴重なお時間をありがとうございます。あ~読み続けて良かったと思えるような内容に結実出来ればと考えております。お暇な時にお付き合い頂ければ幸いです。それではこれからもよろしくお願いいたします。

2022/5/16ma当月公開予定分は2月にずれ込みそうです。:超お待たせしてしまい恐縮です。ここ数日、瞬間的に間が出来たので、一気に纏め上げました。当方の状況は大きく変わっておらず、9月を過ぎないと見えない状況に変わりはありません。ただ、6月から少しは間が出来ると思いますので、それを利用して執筆を続けようかと思っております。

それにしても結果オーライですが、あの後リアルで戦争が起きてしまい、どのみち書けなかったかもしれません。寧ろ、結果的に間が空いたからこそ書けたようにも思います。公私共に嫌なニュースばかりで・・・。とにかく出来ることするのみ!!

2022/3/30we:今月も投稿が無理そうです。2021年は月1ペースを概ね維持してきましたが、今年は少なくとも6月迄投稿が止まりそうな状況です。一旦、月1ペースを撤回し、上げられれば上げて行こうと考えております。9月になれば好転する見通しです。大変お待たせしており痛み入ります。

2022/3/13su:2022年早々から連載が乱れて大変恐縮です。既に1回分とばしてしまってます。後で穴埋めは考えておりますが。少なくとも夏ぐらいまでは乱れそうです。書ける時に、出せる時に公開していきたいと思います。公式にしているブロガーとの公開タイミングは同じですので、読みやすい方で読んでいただければ幸いです。

2022/1/30su当月公開予定分は2月にずれ込みそうです。

2022/1/24ma:面倒くさくてココの「近況」の更新を忘れてました。失礼。「なろう」はテキストベースのお蔭で快速に動くのでついアッチで更新すると安心してしまいます。小説の更新の順としてはココが先で次にバックアップ用のWP、その次がアッチですが、ほとんど次々とやっているので10分と差がないのでお好きなサイトで読んでいただければ幸いです。

大変な状況は変わらずで書きたくとも、な状況が続いております。今年も月1本が限界ですが、今月すら既に怪しい。(;´・ω・) ただ、モノは考えようでストレスが全く無いより加算された方がやはり書きたい思いは強くなるようです。内容的にも頭の中では常に書いているので、頭の中で書き直してますね。今年もよろしくお願いします。

2021/12/26su:本日は今年最後の投稿となりました。ここ数年は訃報が続いており困難が続く環境下です。来年もこの状況から脱する予定はありません。そんな中、月1でも続けられたのは読者皆様のお蔭です。「この話の後でここを読むのか! うちの読者は鋭い!」と一人刺激を受け、ある意味で読者と無言の対話がとても嬉しいです。

小説を書くという行為そのものも私にとってストレス発散になっており、書いている間は私もスペースパイロットの一人として困難に立ち向かっており現状を忘れられます。裏を返すと現実も小説の世界も艱難辛苦ですが。笑 「明るい展開が欲しいなーっ!!」と叫んでおりますが、そんなに世の中も小説の中も甘く無い。

楽しんで書いておりますので、遅くなっても書かないことはありません。来年も月1は出せるように書いて参ります。宜しければ思い出した時に覗いていって下されば幸いです。今年もありがとうございました。皆様、生きて下さい。生きていればいずれ花も咲くものです。

2021/11/30ma:最低でも月1はキープしたかったのですが、今日合いそうにありません。11月分は基本的には仕上がっており、詰めるだけなので、12月に2本アップする予定です。m(_ _)m

2021/9/15we:5月から月2本になり、8月まで辛うじて維持しておりましたが(8月の2本目は月跨いでしまいましたが)今月は不幸が重なってしまい、挙句に・・・いや、まあそれは置いておいて、読者の皆様恐縮です。何よりありがたい。

1本は今週末から来週には上げられると思いますが、2本は厳しそうです。執筆環境が大幅に変わり四苦八苦しておりましたが、どうにか慣れた矢先でした。人生いろいろありますね。今後も見えない状況で、どう変転するかわかりませんが、出来る限り上げようと考えております。

私にとってもこの小説を書くのは楽しみにもなっているので、今後も続けます。皆様も今という時を、出来る限り悔いなくお過ごし下さい。疲れたら休むことは大切だし。叫びたくなったら芯を抜いたうえで叫ぶことも大事です。ご連絡まで。

2021/6/6su:出来れば2本投稿予定です。現在も当家では非常事態宣言下であり当面継続しそうです。最も大変な状況は脱しつつあるものの、6月一杯はこの状況が継続する見通しで、7月から9月にかけ次の段階。10月から次の段階といった感じを予想しており、徐々に落ち着いていく見通しです。月4本書ける環境は当面望めそうになく、7月以降は少なくとも安定的に2本は投稿して行きたいという目標です。可能であれば3本みたいな。月4本は年内は難しそうです。(なろうで近況報告しながら、公式で通知ないというw)

2021/5/26we:2本は無理そうです。来月はどうには2本上げられればと考えております。読者の皆さまも心と体をお大事になさって下さい。

2021/5/11tu:現在当家でも非常事態宣言下であり、執筆時間が満足にとれておりません。挙句に普段使う執筆環境でも無いことから字下げが不安定であったりミスも多くお見苦しい次第です。ただ当面はこの状況が続きそうで、お待たせすることが多くなりそうです。隙間をみて執筆しておりますが、今月は順当にいって2本が限界といった感じです。お待ち頂ければ幸いです。

2021/5/1sa:4/30に掲載予定でした次回作品ですが遅れております。まずはGW後半にアップ予定です。現在当家では4月中旬から非常事態宣言発令され(感染ではなく)上へ下への大騒ぎでして、時間が小刻みにしかとれない状態に加え疲弊仕切っております。作者自身のストレス発散の為にも出来るだけ書きたいのですが、纏まった時間をとれない関係で校正が出来ず、結果アップが不安定になるのは必定の事態に陥っております。お待ち頂ければ幸いです。

2021/4/19ma:今週(2021/4/18~)は執筆出来ない状況にありお休みさせて頂きます。次回は4/26の週、30日頃にアップ予定です。

2020/11/20fr:IEでのBloggerがいよいよ不安定、というか機能がまともに使えなくなりました。(;´Д`) Chromeでは問題ないのですが。アカウントの切り替え等が面倒なのでIEでやってましたが、今後、公式WordPressもバックアップ的に使うことに、(https://zyugenovel.wordpress.com/)本日インポートしました。しかし面倒くさいなぁ。アメリカはインタラクティブ傾向が加速しており「格好いい」のですが、使いやすさや互換性は結構無視。やっぱりこうなると2020年の夏から自動更新がようやく実装されたサーバー・インストール型のWordPressをCOCOONで運用するの方が確実なのかなぁ。もーw

2020/8/30su:どうにか目下の締め切りの終わりが見えてきました。これを過ぎると余裕があり、スケジュールコントロール出来るのでどうにか9月に投稿出来そうです。それにしても暑いですね。

2020/5/30sa:遅れてますが、近々アップ出来る予定です。
先日、良性発作性頭位めまい症 に襲われまして、数日ほど高速に右回転する世界で生きてました。・・・辛いのね!目眩って。

2020/8/16su:お待たせしております。忙しくて手がつかない状況です。挙げ句に先日までクーラーが故障しておりまして汗ダルマになりながら仕事。昨日から気まぐれで動き出してくれたので幸いでしたが、一昨日は暑すぎて仕事も手につかない状況でした。ストレスが溜まっているので滅茶苦茶書きたい心境なのですが、頭が回らない始末です。

2020/5/30sa:遅れてますが、近々アップ出来る予定です。
先日、良性発作性頭位めまい症 に襲われまして、数日ほど高速に右回転する世界で生きてました。・・・辛いのね!目眩って。
目眩って立ち眩みぐらいしか経験が無かったので、目眩持ちの人の感覚を、その延長線上にしか想像出来ませんでしたが、全く別もの!! 洒落にならないほどキツイ。コレでまた小説の肥やしが出来ました。ヽ(^o^)丿程度の差はあれど、コレは経験しない限り書けない。
遊園地にあるコーヒーカップあるでしょ? あれを子供が目一杯回し続けている感じが ずーーーっと 続きました。30分ぐらい固まっていたのですが、少しでも身体を動かすと、また高速で回り始める。
立ってられない。
目を開けてられない。
横になるとなお辛い。
どないせーっちゅーの?w って感じ。
椅子に座らないと身体が勝手に回っちゃうで、椅子に座って目を閉じて、別のことを考える。机とかに身体を預けるぐらい水平になると回転速度が上がるので、姿勢を出来るだけ但し、微動だにしない。コレ、傍目で見たら異様ですよ。(笑)でも、それが一番目が回らなかった。
横になるともっとキツイけど、最終的には姿勢を維持するのはソレしかないので安定するまで横になってましたが、右を向くと回りだす、上を少しでも見ると回りだす感じでミイラのように微動だにせず。目眩で眠れもしないという。
トイレに移動する際は車輪のついたロボットのように出来るだけ衝撃なくスームズに横移動を意識。頭は動かさない。座るまでに2度目眩がするけどしょうがない!!壁にもたれかかりある程度おさまるのを待ってから便座に座って更に目眩がw
先日、ある程度症状が収まってきたのでパソコンを起動すると、突如パソコンのUSB機器が通電しなくなるWindows恒例のバグが再発!!くっそw でもお陰で、ずーっと放置していたPCのお掃除やら周辺のお掃除が出来た。そして今日ようやく通電に成功。相変わらず意味わからない。
それにしてもパソコンを起動しないだけで1日にコレほど出来ることがあるのかと衝撃を受けました。しかしPCの内部汚かったなぁ~。(;´Д`)夏前に掃除出来てよかった。まだ目眩が少し残ってますが、ボチボチ上げていきます。
2020/4/22we:4月にジャンル別ランキングに乗ったんですね。先週は読者が一気に増えたので「何が起きた!?」と驚きつつ、色々と大変なので当初は気づきませんでした。ようやく少し落ち着き、先日もアップさせていただいた次第です。 新しい読者の皆様ありがとうございます。読んでいただけて嬉しいです。これまで支えて下さった読者の皆様、貴方のお陰で物語はこうなってます。ありがとうございます。(笑) 私がこの小説を書いていて嬉しかったのは「この小説の読者、わかってくれている!!」という驚きに尽きます。初めての経験でした。特にSFという特性上、舞台装置に目がいきがちで、肝心な部分を楽しめて貰えるだろうか?という疑念が常につきまといます。 それでも「まぁ、自分が面白いからいいか!」と割り切って書いているのですが、何処を読んでいるか、読み返してくれているのかで読者の様子が手に取るように把握出来て、それはまさに読者との対話でした。 それは励まされているようであり、叱咤されているようで、身がしまる思いで書かせていただきました。もし面白くなっているとしたら、それまでの読者のお陰で、つまらなくなっているとしたら作者の力量不足です。理解ある読者がいるというのは書き手にとって至上の喜びだと痛感した次第です。 昨年末ショックなことがあり、未だ完全には落ち着いておらず、現状も踏まえると今後どう展開するか全くわかりませんが、相変わらずのマイペースで更新を続け、死んでない限り完結させたいと思いますので、思い出した時にでも覗いていただけると幸いです。

2019/12/26th:いやーほんと申し訳ない。 このところ読者が着実に増えてきているにも関わらず、 「これから年末年始の準備や忙しくて出来なかったアクションを!」という矢先、 極親しい知人にご不幸があり、突然のことに落ち込みが激しく、その関係で忙しいこともあり、 手が全く動かない。 本当はそんなんじゃ駄目なんだけだろうけど。 でも、まぁ、うん、動いていない。 年内上げられなかったら申し訳ないなぁ。 いや、上げないとな。 何れにせよ書き上げる心づもりは変わりません。 寧ろ、これから一杯書かないと。 当たり前なのですが、 どうやら人間って、 突然亡くなることが本当にあるようです。 やれることは、やれるうちに! よいお年をお過ごし下さい。

2019/12/21sa:病み上がり後の急な訃報で追われています。大変申し訳ありませんが年内はおろか1月一杯は無理かもしれせん。追ってココや小説家になろうに近況を追加します。続きは書きます。

2019/12/14sa:遅れております。(;´∀`) どうにか病み上がったのですがダメージが想定以上に大きく日常に戻れません。 厄介なのは全く感興が湧かないこと。 何か肝心なものを置いてきたしまったような感じです。 もう少しお待ち下されば幸いです。

2019/12/6fr:現在この5日近くウィルス性胃腸炎で倒れてます。推定ロタ・ウィルス。久しぶりに起きましたが、まだ、どうにもこうにも・・・。今年は個人的に一足早い年末進行で10、11月と大変だったのですが、それが終わり「あー11月は実質1本しか上げられなかったから今月は書けるぞー!」と思い、2週間ほど放置してしまった検診結果を受け取りに病院へ行くと、翌日から体調が激変。当初インフルかと思うような高熱等が24時間近く続いたのですが、熱が下がったら激変、胃腸がブレイクし完全に寝込む。皮膚が限界なのでやむおえずシャワーに起き上がり体重図ったのですが3キロ痩せましたー。(;´∀`) まだ、数日かかりそうです。 さて、次話ですが概ね仕上がっているし本人もすぐ書きたいほど盛り上がっているので、病み上がり次第取り掛かりたいと思います。今月は緩やかにスケジュールをこなせそうなので最低でも二話は上げたいところ。お休みなさい。

2019/9/4we:遅れました。公開しました。(STG/I:第九十三話)やっぱり小説は楽しいなぁ。ストレス発散になる。肉体的にはキッチリ疲れますが、精神的なデトックスになりますねぇ。今月は少しは書けると思います。先の記事にあるように自サイトを引っ越しました。すっかり止まっている「やり彼」も続きを書きたいのですが、コッチすら待たせている状態なので、コッチを優先したいと思います。つぶやき:書きすぎて最近ファイルが不安定になってきたので分割しないとなぁ。まだ出しいない部分も含め65万字ぐらいになっている。(;´∀`)1ファイルに収めたかったけど、安全の為、2ファイルにしないと。

2019/9/2ma にサーバーをPHP7.1に移行した結果(2019/9/1su)、「ジュゲの小説」が壊れてしまいました。表示はなんら問題ないのですが、管理画面が壊れてしまい入れない状態です。デバッグを試みる予定ですが、多忙につき当面こちらで新作を公開して参ります。小説家になろう および pixiv には引き続き公開して参ります。本サイトにおける 2019/9/2 以前の投稿につきましてはコンバートのバグで日時がメチャクチャになっており正常に並んでおりません。また、2018/4迄のデータになり全てのデータは揃っていない状態です。予めご留意願います。by zyuge

2019/7/19fr:7月は余裕で1話あげられるだろうと高を括っておりましたところ、想定外に忙しくて手がついていない状況です。ある程度は出来ているのですが、6月のように長時間移動があるわけでもなく、座りっぱなしに近いので纏められない状況です。 8月下旬からは潤沢に執筆できそうなのでお待ちいただければ幸いです。頭の中では物語が進みすぎてパンパンではちきれそうです。(笑)すいませんお待ちいただいております。

2019/6/11tu:出来ました。ヽ(^o^)丿 6月は無理かと思いましたが、丁度、昨夜からスポっと小休止が出来て、ストレスが溜まっていたので、その間に仕上げられました。また明日から忙しくなるぞー。 やっぱりストレス溜まると小説が捗るなぁ。(笑)こういう現実逃避ならアリかな。それにしても仕事が疲れる。(ヽ´ω`) なんか責任者のダメージコントロールが出来ていない。結局は便利な人におっつける感じだ。 帰国してからずっと目の炎症が続いていたけど、ようやく昨夜から落ち着いた感じ。それもあって原稿に走れた。全身のダメージも徐々に癒えつつある。疲れだけは増大中だけど。やっぱり走らないとアカンかな~。

2019/5/24fr:遅くなりました。気づけば2ヶ月近く経つんですね・・・大変お待たせいたしました。完成間近だった原稿を一旦破棄し、移動中にベース部分を書き上げ、帰宅後に加筆修正。この二日ほどは移動疲れでは両足の親指の感覚が無くなったり、発疹が出たりと体調不良でしたが、少しずつ体力も感覚も戻ってきて楽しく書き上げられました。読んでいただければ幸いです。 今後1ヶ月はこれまと違った意味で忙しいので6月のアップは現状厳しいです。 状況次第では1本ぐらいあげられるかもしれませんが。 気長にお待ちいだければ嬉しいです。また。

2019/3/31sa:第八十九話アップしました。物語は劇的な動きがありました。虎穴に入らずんば虎子を得ずといいますが、虎穴に入る気なく入らされて、得たくもない虎子を結果的に得るということは実社会でも結構あることです。その時にどう出るかで人生はかなり変わると思います。相手は利用する気満々ですからね。だから虎穴に入れさせたわけで。生半可な気持ちでは餌にしかならないように思います。運命を受け入れるか拒否するか、良くも悪くも流れに乗るか、反るかの分かれ目でもある気がします。どのみち茨の道なのですが。さて、3月は多少なりとも順当にアップ出来ましたが、4月から8月の5ヶ月、特に5月6月なのですが、1本あげられるかどうか・・・といった感じのスケジュールです。5,6月に一本も上げられなかったら力及ばず。移動中に携帯キーボード持ち込みでスマホにドラフトをタイプするつもりではあるのですが、何せ重要な局面なので精査するのに時間が欲しい。大変お待たせいたしますが、ご期待下されば幸いです。拙い小説を何時も読んでいただき本当に有難う御座います。 zyuge

2019/3/13we:2018第八十七話アップ。知らず遅くなりました。何度も書き上がったと思ってはアップする気分にならず、寝かせて、置いて、直して、この繰り返し。従来なら、ここまで手直しすると興味が失せるものですが、そうもならず執拗に手直し。初めての経験。「映像で考えると確実にカットだろうな」という話が2話続くことに抵抗を感じたのですが、「時代には逆行するけど、ある意味では小説ならではの表現」と自得し、書き上げました。zyuge


コメント